男女

不動産買取は予め価値を知ることがとても大切

中古住宅購入の流れ

住宅模型

引き渡しを受けるまで

寝屋川で段取りよく中古住宅を購入するために、引き渡しまでの流れを知っておくことをお勧めします。分譲住宅の場合は不動産会社から直接購入しますが、中古住宅の場合は不動産会社の仲介で購入するのが一般的です。寝屋川の中古住宅は、寝屋川の物件を取り扱っている不動産会社が仲介しています。ホームページや住宅情報誌などを見て、寝屋川の気に入なる中古住宅をいくつかチェックし、特に気になる物件は内覧をします。そして具体的に住宅購入の資金計画を立てていきます。中古住宅の購入予算の他に引越し費用、新居での家具家電新調費用、リフォーム費用なども試算しておくことが大切です。最終的に購入する中古住宅を決めたら、不動産会社に購入申し込みをします。購入申し込みは、購入の意思を示すためにするものです。その際に、申込み証拠金として10万円ほど必要になる場合があります。売買契約までに申込みをキャンセルしたい場合は、支払った申込み証拠金は全額返金してもらえます。売買契約前に重要事項説明書をもらい、価格などの条件について、細かい詰めの作業を行います。そして納得した条件にまとまったら、購入申し込みをしてから1週間前後に売買契約を締結します。売買契約をするときには、購入した中古住宅の価格の10%程度の手付金が必要です。その後金融機関で融資の審査を受け、正式にローンの契約を交わします。購入代金や諸経費の残金を支払い、引き渡しを受ければ取り引きは完了です。